個人情報保護方針


古物取引における個人情報の取り扱いについて

株式会社BuySell Technologies(以下「当社」といいます)は、下記の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
当社に個人情報を提供するにあたっては、下記の内容についてご同意のうえ、ご提供いただきますようお願いします。

第1条(個人情報の定義)

「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの、及び他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものをいいます。

第2条(個人情報保護に関する方針)

1 当社は、個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護に関する法律及び関連するその他の関係法令および本プライバシーポリシーを遵守します。

2 当社は、個人情報を厳正なる監督と組織的・人的安全管理措置のもと、本プライバシーポリシーに定める目的の範囲内で利用します。

3 当社が、収集・利用する個人情報の範囲は必要最低限とし、適切かつ公正な手段によります。

4 当社は、個人情報の安全管理に係る従業員および委託先の責任と権限を明確にし、厳正な内部規定を定め、必要な研修等を行うこと等により個人情報への不正なアクセス、情報紛失、改ざん、漏えいなどを防止します。

5 当社は、本プライバシーポリシーを、継続的に見直し、改善を行います。

6 当社は、お客様からの個人情報に関するお問い合わせ、開示等の請求に誠実かつ迅速に対応致します。

第3条(個人情報の取得)

1 当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

2 機微な個人情報(センシティブ情報)については、当社の業務の遂行上必要な範囲外のものを取得しません。

第4条(個人情報の利用)

当社は、個人情報を、次の各号に掲げる利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
但し、次に掲げる利用目的以外の目的で当該個人情報を利用させていただく場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客さまから事前の同意をいただきます。

1 お客さまからのお問い合わせへの対応、アフターサービス、古物の取引に関する手続き及び新商品のご案内や情報の提供等

2 当社に関する事業活動、アンケート調査及び各種キャンペーン情報の提供等

3 古物取引の可否判断、当該契約後の取引状況管理、与信管理、回収管理及び債権管理のため

4 古物の査定、お客さまの真偽確認

5 不正取引の防止

6 マーケティング調査及び分析

7 経営分析のための統計数値作成及び分析結果の利用

8 その他、法令に基づく対応等を含めた、古物の取引等に必要な業務

第5条(個人情報の第三者提供)

当社は次の各号に掲げる場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

1 個人情報保護法、古物営業法、その他の法令等の規定に基づく場合

2 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

4 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第6条(外部委託)

当社は、情報処理等の業務を外部に委託する際に、個人情報を提供する場合があります。個人情報の提供を行う場合には、委託先が個人情報保護体制を確保していることを条件とします。

第7条(個人情報の管理)

当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。

1 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリ ティ対策を講じます。

2 当社は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏えいさせません。

第8条(個人情報の開示・訂正・利用停止・消去)

当社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、当社の定める手続きに従い、速やかに対応します。但し、当社の業務に支障がある場合又は本人の個人情報以外の情報開示についてはお断りすることがあります。

1 前項の回答をする際、実費を勘案した合理的な範囲内の手数料を頂戴する場合があります。

2 当社の個人情報の取扱につきましてご意見、ご質問がございましたら、末尾記載の受付窓口までご連絡ください。

第9条(組織・体制)

当社は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

第10条(コンプライアンス・プログラム)

当社は、この方針を実行するため、コンプライアンス・プログラム(本方針、「個人情報保護規定」及びその他の規定、罰則を含む)を作成し、これを当社従業員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。

第11条(規約の変更)

当社は、必要に応じて、プライバシー・ポリシーの内容を変更することが出来るものとします。変更時は、ウェブサイト上に変更の旨を表示し、変更点が有効となる日付を明示するものとします。